PAGE
TOP
 

新宿の広告代理店株式会社セントラルエージェント人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

181 view ヘルス広告撮影 デリヘル 広告 撮影依頼
ヘルス 広告 撮影

ホームページやSNSに掲載するヘルス店用の広告も撮影はプロに任せるのがベターだと言えます。同じカメラを使っていたとしても素人とプロが撮影した写真では明らかな違いが出てくるものなのです。素人が撮影したことが判る広告写真をホームページやSNSに使うことはお店のイメージまで落とすことに繋がってしまう恐れがあります。お客さまから、あのお店は広告にお金を使っていないと思われるのは絶対に避けるべきなのです。
ヘルス店の広告としては主にコンパニオン女性を撮影した写真が使用されることになります。コンパニオン女性はヘルス店を代表する顔です。そのコンパニオン女性を撮影した写真が、いかにも素人が撮ったようなものであってはいけないのです。ヘルス店の広告に使用されるコンパニオン女性の写真はあくまでも美しくなければなりません。光の当たり具合がいい加減な写真を見て、このコンパニオンに会いに行きたいと思うお客さまはいないでしょう。
ヘルス店にとってホームページやSNSに使用する広告写真はお客さまの足をお店に向かわせるナビゲーターだと捉えましょう。ナビゲーターを適当に調整することは許されないのです。広告写真の一枚くらい何でもいいという考えは捨てましょう。ひとりでも多くのお客さまの足をお店に向かわせるため、写真一枚であっても手を抜くことはせず、広告代理店のようなプロに任せてしまうのがベストなのです

オフィシャル

おすすめキーワード

ランキング

オフィシャルサイト

関連キーワード

カテゴリー

RSSリーダーで購読